痩せ型男子が痩せている理由と対策

痩せ型の男子は基本的に代謝が高い。
ということはつまり、食べたものがすぐに消化されて体に残らないので脂肪がつきにくくなっています。

 

 

周りからは痩せてるね、とか言われるけど本当はそこまで嬉しい言葉ではないかもしれませんね。

 

 

今回はただ太るのではなく筋肉をつけて体を一回り大きくする方法を話したいと思います。

 

 

 

まず筋トレで1番重要なのは食事です。
トレーニーたちも筋トレ3割、食事7割というくらい食事に重きを置いています。

 

 

まずは筋トレなのでやる時間帯はいつでもいいです。仕事や学校などの関係で人それぞれ空いてる時間は違うと思うので。

 

 

筋トレの方法

ではいきます。
まずは筋トレを始める前に、できれば三十分前にバナナとウイダーinゼリーを補給しておきましょう。

 

ちゃんとした食事をとった3時間後とかならこういった消化のいいものを食べずそのまま筋トレを行なっても構いません。

 

 

要は体にエネルギーがあればいいのです。
およそ1時間の筋トレでしっかり追い込んでやった場合、600キロカロリーは消費するので栄養補給は怠らないようにしてください。

 

じゃないと筋肉が分解されてしまいます。

 

筋トレで鍛える部位

次にどこをどうやって鍛えるか。

 

手っ取り早く体重を増やしたいなら筋肉の大きい部位から鍛えていきましょう。

 

 

大胸筋や背筋、太腿などが挙げられます。
そして初心者の方ならいきなりダンベルとかハードルが高いので自重トレーニングをしましょう。

 

 

腕立てやスクワットです。
ここら辺は代表的な自重トレーニングですね。

 

 

どこまでやるかは限界まで、なのですが基本は10回を3セットすればいいと思います。
その代わり、10回目で丁度、限界になるくらいにやる必要があります。

 

1セット目の10回で限界にして、一分のインターバル。

 

2セット目の10回で限界にして、一分のインターバル。

 

3セット目の10回で限界にして、終わり。

 

 

回数に縛られるのではなく、とにかく1セット目から全力で限界までやるんです。

 

 

筋肉は遅筋と速筋の2種類あって人間の性質上、いきなり両方の筋肉を使うことはまずありません。

 

 

遅筋がまず働いて、遅筋だけでは無理だと判断したら速筋が働きます。

 

 

そして体を大きくするには速筋を鍛える必要があります。なので体を限界まで追い込んで速筋を喚び醒まさせる必要があるんです。

 

 

3セットをしっかりやれば充分、筋肉繊維を痛めつけることに成功していると思います。
プルプル震えていたらその証です。

 

 

筋トレ後はプロテインを摂取する!

筋トレが終われば次は30分以内にタンパク質を取りましょう!

 

 

筋トレが終わってから30分以内がゴールデンタイムと言われ、栄養がいつもより吸収しやすくなっています。

 

 

その間にホエイプロテインをできれば取っていただきたい。

 

 

プロテインは大豆であるソイプロテインと吸収の早いホエイプロテインがあります。

 

 

ソイプロテインは吸収が遅く、ゆっくりと体中にタンパク質が行き渡るのに対し、ホエイプロテインは吸収率がよく、早く栄養を取り込みたい場合に飲みたいプロテインです。

 

 

筋トレ後はさっと飲めるホエイプロテインの方がおすすめです。

 

 

ちなみに、この後、1時間後くらいに食事をとるなら無理にプロテインを摂取する必要はありません。

 

 

あくまでプロテインは三食の食事でタンパク質を取りきれなかった場合の、補助としての役割が強く、食事で充分なタンパク質がとれるなら無理に摂取はしなくても大丈夫です。

 

 

 

筋トレはこのような感じですればよいかと思われます。

 

 

やせ型男子の食事方法

次に食事です。

 

 

痩せ型男子が筋肉をつけながら太ろうと思ったら人より遥かにご飯を食べる必要があります。
カロリーで換算すると一日、3000キロカロリーは摂取してもらいたいところ。

 

 

たとえば身長170センチで基礎代謝が1400の痩せ型男子の場合、1400キロカロリーまでエネルギーが消化されるのでプラス太るために1500は食べないと脂肪はつきません。

 

 

とにかく食べることです。
三時間に一回は食事をしましょう。

 

 

さらに食べ物によっても胃に溜まりやすいものからすぐに消化されらものまで様々、食べ方を間違えれば消化不良を起こします。

 

 

基本的に脂質が消化されるのに7、8時間かかります。魚なら4、5時間くらいでしょうか。
果物とかめちゃくちゃ吸収率いいです。

 

 

朝昼晩をしっかり食べて間食ではゆで卵を2、3個食べたりバナナを食べたり、ウイダーinゼリーで補給したりととにかく手軽に食べられて消化しやすいものを取りましょう。

 

 

ちなみにタンパク質は5時間ほど吸収するのにかかるのでゆで卵の食べ過ぎには注意です。

 

 

寝る前にもたんぱく質を摂取する

そして寝る前にはソイプロテインを飲みましょう。

 

寝ている時が1番筋肉を修復できていますからこの時にエネルギーがないとまた筋肉が分解されかねません。

 

 

 

そしてホエイでなくソイプロテインなのは長いこと体の中にタンパク質をとどまらせるためです。

 

 

ホエイはすぐに吸収されるので栄養が足りなくなります。

 

寝る前は必ずソイプロテインを摂取していただきたい。
プロテイン以外にもいろいろ良いサプリがありますので、筋力アップサプリ講座|細マッチョを目指すを読んでみてください。