筋トレでダイエットを成功させよう!美ボディも手に入る!?

暖かい季節になってくると、どうしても肌を露出する機会が増えてしまいますね!
毎日の少しの筋トレで十分な筋肉とダイエットを両方を手に入れてしまう事ができます。
今までの常識を覆し、毎日継続して行える簡単な筋トレ法があります。
意外な方法で手に入れる事が出来る、いくつかの方法を紹介したいと思います。

 

回数を増やす事をやめてゆっくり筋トレ

回数だけにこだわって筋トレをしていても、思っているよりも筋肉が付く事はありません。
どんなトレーニングもゆっくりやる事がポイントで、普段のダンベルトレーニングも
10回を1分間かけてやるだけで、筋肉への負担は何十回もやった事と同じになります。
ゆっくり体を動かすだけで、他の筋肉も体のバランスを保つ為に十分に作用してくれます。
今まで筋トレに掛けていた時間で、回数を1/2にするだけでクタクタになるでしょう!

 

食事を複数に分けて代謝を上げる

筋肉に十分に栄養を与えるためにも、一度に大量の食事をとっても効果がありません。
逆に燃焼に時間が掛かってしまって、筋肉にも栄養がうまくいかなくなってしまいます。
複数回に分ける事で、適度なたんぱく質が適量供給されていくので常に筋肉にはいい環境を作れます。
同時に、プロテインなどの補助食品を取り入れるだけでバランスの取れた栄養が取れて
自然と摂取カロリーも調整する事が出来ます。
他に、必要な栄養素は筋力アップサプリ講座で補うと完璧です。

 

筋トレの後に散歩をする

よく、ジョギングをした後に筋トレをしてしまう人がいますが、それもあまり筋トレには効果がありません。
筋トレ前のストレッチで、筋肉を温めることは大事なのですが走る順番を間違ってしまうと
せっかくのつらい運動も意味がなくなってしまいます。
筋トレをして筋肉をいじめた後は、ハードなジョギングは避けてゆっくり歩く事をオススメします。
脂肪の燃焼効率を上げるためにも、ジワっと汗がにじんでくる運動が良いので
ゆっくり歩いて有酸素運動を心がけましょう。
同時に、筋肉が余分な脂肪を燃やしてくれて、いつの間にかダイエットまで出来てしまっています。

 

まとめ

今までのきついイメージのある筋トレは、いつの間にか変わってしまったのかもしれません。
ゆっくりと筋トレをすることで、筋を痛めたりだとか間接を痛めることもなくなります。
最大の問題である、毎日の継続のためにもゆっくり筋トレを行う事で楽しく続けられて
目に見える実績を得る事が出来ます。
急がば回れ、今の筋トレにはそのことわざが良く似合います。