筋トレでのくびれの作り方

くびれはどうやってつくればいいの?
という方たくさんいらっしゃるかと思います。

 

くびれにはまず”ダイエット”でしょ!!
という方おおいと思います。

 

ではダイエットの方法は?

 

  • ジョギング
  • ウォーキング
  • ダイエットサプリ
  • 筋トレ
  • 食事制限
  • 置き換えダイエット

 

あなたはどれを一番最初に試したい、試しましたか?

 

 

実は筋トレ!と答えた方が一番くびれづくり、美ボディに近づけるのです。

 

では、筋トレでどうやってくびれ、美ボディをつくるのか。

 

筋トレでくびれを作る具体的な方法

まず、私たち人間の身体は筋肉で支えられています。
それぞれの筋肉が日常生活で大事な役割をしていますが、普段の日常生活では使わない筋肉もあります。
普段よく使われるのは腕、肩、腹、背中、太もも、ふくらはぎ
この6つの筋肉は大きな筋肉で身体を動かすうえで大事な筋肉になります。
しかし、年齢を重ねる毎に筋肉は減少します。それが”老化”なのです。

 

最近下っ腹が出てきた。
それは腹筋、背筋が減少してきているから

 

階段上るのがつらい、、、長時間歩くのがきつい、、、
それは太ももの筋肉が減少してきているから

 

身体が老化していくのには絶対理由があるのです。

 

でも皆さん、モデルさんたちは見てどうですか?
数年ではそんなに体型も変わっていなければ、年齢の一番わかる顔もあまり変化ないですよね?
それはサプリで、食事制限で、ジョギングだけで体型維持しているわけではないからです。

 

体型維持には筋肉をつける、維持するだけで違うんです。

 

食事でダイエットしようと思っている方、そんなあなたは食事制限を無くした瞬間にリバウンドするでしょう。

 

善玉菌が意外とダイエットに大事!?

え、、、なんで!?と思った方。

 

人間には痩せやすい体質、太りやすい体質とあると思います。
もともと持っている体質もありますが、太りやすい体質の方でも痩せやすい体質にすることが出来るんです!!
痩せやすい体質の方は腸の中の痩せ物質(善玉菌)が多いからなんです。
反対に太りやすい体質の方は太る物質(悪玉菌)が大量発生しているのです。
善玉菌は腸内環境を良くしてくれ、身体に必要な栄養素だけ吸収し、必要ないのも(太る元となる栄養素)は排出させることが出来るのです。

 

善玉菌の増やし方

じゃあどうしたら善玉菌を増やしていけばいいの、、、

 

それは腸を活発にしてあげる事なんです!!

 

なんだ、それなら簡単じゃん!と思ったあなた!

 

ただ腸を活発にしてあげるだけではダメなんです。

 

必要なのは

  1. 運動をする(筋トレ)
  2. 食事を見直す
  3. 毎日排便

 

まずはここからはじめることで無理なく始められますし、
お金をかけずにすぐにスタートできるのです!

 

まずは食事の見直しから、
そして筋トレは自宅でできる腹筋、背筋から!

 

ただし、どれもやりすぎ注意!
ちょっと物足りないかな、、、ぐらいで毎日続けれる回数で始めましょう★

 

筋トレにはサプリも必要なので筋力アップサプリ講座でお勉強しましょう!